9389396
参考画像:モンフォ
1 :生徒もろきみ!φ ★:2013/02/16(土) 14:15:05.94 ID:???


 中南米に生息し「生きている宝石」とも形容されるモルフォチョウの特別企画展「大モルフォチョウ展」が16日から、越生町の
「おごせ昆虫と自然の館」で開かれる。

 同館によると、最新の分類体系で29種類とされるうち、27種類を系統別に展示。「最新の分類体系に基づくこれほど多彩な
展示は史上初ではないか」としている。同館は土日祝日の午前10時~午後4時開館で入場無料。

 開館1周年を記念して展示されるモルフォチョウの標本は150匹に上る。人気テレビ番組の初代「昆虫王」として知られる
埼玉昆虫談話会の長畑直和さんが採集した。同館では、このほかにも県内から東南アジアまで、各地の珍しい昆虫を多数展示
している。大モルフォチョウ展は、夏ごろまでの予定。

 同館は町立梅園小学校東隣。問い合わせは同館へ。

(※問い合わせ先省略。ソース元でご確認下さい)

ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130216/CK2013021602000138.html
写真=輝くように美しい「レテノールモルフォ」(おごせ昆虫と自然の館提供)



おごせ 昆虫と自然の館
http://homepage3.nifty.com/sundog/ogose/



2 :やまとななしこ:2013/02/16(土) 14:16:34.70 ID:Sbk3qOCa


日本にも生きている化石なら沢山いるけどな



3 :やまとななしこ:2013/02/16(土) 14:26:17.57 ID:Fcb3tznU


家に昔からある蝶の壁飾りはこの蝶だったか。



4 :やまとななしこ:2013/02/16(土) 14:31:29.08 ID:9jSlUE7W


モルフォだけか
アレクサンドラトリバネアゲハもきれいなんだがなあ



8 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2013/02/16(土) 16:17:38.95 ID:z7q/DyCN


押し花標本と違って、いつまで色あせないモルフォ蝶てのは
何度見ても不思議な気持ちになります。




powered by 勝つーる



引用元
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1360991705/